トップへ戻る

         
  • PCs and BookShelves

群馬大学総合情報メディアセンター

教職員用ファイル共有サービス(Proself)

本学では,教職員向けにファイル共有サービス(Proself)を提供しています。

本ファイル共有サービス(Proself)では,セキュアに大容量ファイルの送受信が可能です。全学認証アカウントで利用することができます。群馬大学では,メールの1通あたりの容量を20MBまでと制限していますので,大容量のファイルを送受信するには,ProselfのWeb公開機能をご利用ください。

バックアップについて
  • 本サービスのバックアップを取得していますが,データが損失しないことを補償するものではありません。原則として各自でバックアップをお願いいたします。
  • バックアップは,国内データセンタに暗号化して保存しています。バックアップからの回復は,全体の回復のみが可能であり,個人単位でのファイルの回復を行うことはできません。

サービス内容

ファイル保存機能
  • 教職員個人用のファイル領域にファイルを保存できます。1人当たりの保存容量は10GBです。
Web公開機能
  • 複雑なURLをつけて,ファイルを公開することができます。パスワードも設定できます。
ファイル共有機能
  • ユーザを指定してファイルを共有することができます。(学生を指定して共有もできます)
ファイル受取機能
  • フォルダに複雑なURLをつけて,ファイルを受け取ることができます。パスワードも設定できます。
ファイル共有フォルダについて

グループ単位でのファイル共有フォルダを別途提供しています。必要な場合には総合情報メディアセンターまでご相談ください。ただし,ファイルサーバの容量には限りがありますので,利用状況を検討して利用可否を判断したいと思います。なお,グループあたり10GB以上の容量を提供することはできません。

マニュアル

基本的な利用方法やWeb公開機能(旧チケット機能),ファイル共有機能などのマニュアルはこちらから確認できます。

Proself Disk(全学ソフトウェアライセンス)

Windows,Mac OS X用のクライアントソフトウェアであり, ProselfとPC間のファイル操作をエクスプローラ上で行うことができます。

詳しくはこちら