トップへ戻る

         
  • PCs and BookShelves

群馬大学総合情報メディアセンター

自宅から利用できる電子資料【学内の方対象】

ここでは群馬大学の学生・教職員の皆さんが学習, 研究等に学外から利用できる電子資料(電子ブック・電子ジャーナル・データベース)の情報をまとめました。ご参考にお使いください。

学外からのアクセス方法

 電子ブックや電子ジャーナル, データベース等の電子資料は, 学内ネットワークからの利用を前提とした契約になっていますが, 出版社が認める場合, 下記の方法によって自宅など学外からの利用が可能となります。

「学認」

  各出版社サイトから大学名, 全学認証アカウントのID・パスワードを使用して接続します。
 後述のSSL-VPNは,群馬大学へのサーバへの負荷となるため,学認からの利用を優先してください。 
 プラットフォーム別の接続手順は こちら

「SSL-VPN」

 インターネット接続環境があれば,手持ちのパソコンをVPN接続することで,自宅や,学外からでも,学内ネットワークに接続した端末と同様の通信となります。情報セキュリティポリシーに関する教育の受講及び専用のソフトのインストール等が必要です。 
 詳しくはこちら


電子ブック

◆利用上の注意◆

同時に利用できる人数は, 1タイトルに対して1人までとなっている電子ブックがほとんどです。中座する場合は, 電子ブックのページを閉じてください。

◆探 し 方◆

1)蔵書検索(OPAC)

購入している電子ブックは, 蔵書検索(OPAC)で検索可能です。

詳細検索画面のフォーマットの中の電子ブックをチェックすると, 電子ブックのみが検索されます。

検索結果の「オンライン」のリンクから電子ブックにアクセスできます。

2)提供社プラットフォームで探す

それぞれの提供社プラットフォームに移動して, 検索することもできます。自社扱いの電子ブックのみの検索となりますが, 書名, 著者名に加え, 目次も検索対象にできるなど, OPACに無い機能を備えています。

EBSCO提供。群馬大学では日本語及び英語の電子ブックが利用できます。

 

紀伊國屋書店提供。群馬大学では日本語の電子ブックが利用できます。

 

丸善雄松堂提供。群馬大学では日本語の電子ブックが利用できます。 

 

  (昭和地区所属の学生・教職員限定)   

  メテオ提供。群馬大学では日本語の医学分野の 電子ブックが利用できます。                             

全ての電子ブックのプラットフォームは こちら

学外からのアクセス方法こちら

 

    

電子ジャーナル

 群馬大学では7,500タイトル以上の電子ジャーナルが利用できます。
利用できる出版年の範囲はタイトルごとに異なっており, Publication Finderで確認することができます。

◆利用上の注意◆

 自動/手動を問わず大量ダウンロードを行うと出版社から不正利用と認識され, 大学全体が利用停止の通告を受ける場合があるため充分ご注意をお願いします。
 手動でも特定の号の1冊の半分を超える論文本文(フルテキスト)を短時間に利用すると(ブラウザに表示するだけでも)"大量ダウンロード"と見なされるケースがあります。Abstract(抄録)で内容を確認した上で,必要な論文だけを利用をお願いします。

 ・電子ジャーナル・データベース利用上の注意

◆探 し 方◆

Publication Finderで探す

Publication Finderから, 雑誌のタイトル・ISSNなどで契約済みジャーナルの検索ができます。

論文から逆引きで探す

 文献データベースの幾つかは検索した論文について掲載されたジャーナル及び論文本文利用の可否を知ることができます。

  逆引き可能な文献データベース

国内学協会刊行物・大学紀要など,学術論文情報を検索対象とする論文データベース。

 

国内外の高品質な学術雑誌を厳選して収録した学術雑誌の引用・文献データベース。本学では,自然科学,社会科学分野を検索可能。

 

医学関連分野の雑誌に掲載された文献情報を収録するデータベース。群大仕様URLから検索すると,検索結果から検索した論文についての本文利用の可否も, 知ることができます。

 

国内発行の医学・歯学・薬学および看護学,獣医学などの関連分野の文献情報データベース

 

学外からのアクセス方法こちら

 

データベース

新聞・雑誌記事データベース

 学外から利用できる新聞・雑誌記事データベースのデータベースです。

雑誌(週刊エコノミスト)のほか, 多くの辞書, 事典の項目を検索できるほか, 叢書(新編日本古典文学全集、文庫クセジュなど)を閲覧することもできます。

 

日本を含む世界100カ国,60言語の約2,500紙以上の新聞・雑誌を読むことができます。(発行後90日まで) 全てでありませんが翻訳・読み上げが可能です。

 

  • 聞蔵Ⅱ SSL-VPN:申請中(学認:不可)  

朝日新聞記事,AERA,週刊朝日,知恵蔵の記事検索,閲覧ができる。

※ SSL-VPN接続に加え,所定のID・パスワードの入力が必要です。詳しくはこちらの利用方法をご参照ください。

 

 学外からのアクセス方法こちら

 

学術データベース

群馬大学では20種以上の有料データベースが利用できます。

詳細は、こちら
  

※自宅からのアクセスの可否は, それぞれのデータベースの「詳細・マニュアル」⇒「利用環境」の項目を確認してください。

 

群馬県地域共同リポジトリ

 群馬県地域共同リポジトリ(AKAGI: Academic Knowledge Archives of Gunma Institutes)は県内の大学等の学術研究成果及び県立図書館が所蔵する郷土関係資料等の知的文化財を県内外に広く公開するものです
 
 

無料で利用できるコンテンツ

  学習・研究のためのリンク集として, 無料で公開しているデータベース等のリンク集を図書館で作成しています。