トップへ戻る

  • PCs and BookShelves

群馬大学総合情報メディアセンター

Googleドライブ等への容量制限について

2022年07月21日

総合情報メディアセンター

群馬大学では,Google社の教育機関向けサービス「Google Workspace for Education」を使用して,全学Gmail,Googleドライブ,Googleフォト等のサービスを提供しています。

このサービスは,容量無制限で利用が許可されていましたが,Google社の方針変更により,2023年1月から群馬大学全体で100TB の容量制限が実施されることとなりました。

2022年7月時点で群馬大学全体で290TB を使用しており,大幅に容量超過の状況です。このため,2022年10 月から各利用者の最大容量を教職員・名誉教授 100GB,学生・卒業生20GB に制限させていただくこととなりました。

利用者の皆様におきましては,2022 年9月末までに制限値以下になるようファイルの整理(他ストレージへのデータコピー,不要データの削除)をお願いいたします。なお,制限値を超えているユーザは,全学Gmail以外のサービスで,新たなファイルの追加,編集ができなくなります。

使用容量の確認

初めに現在の使用容量を確認してください。

Googleドライブの容量削減

教職員,在学生の皆様

OneDriveへの移行をお願いします。1TBまで利用できます。

1TBを超える容量が必要な場合には,外付けハードディスク等をご準備いただいて,バックアップを行ってください。その後,ファイルの削除をお願いします。

卒業生,名誉教授の皆様

必要に応じて外付けハードディスク等をご準備いただいて,バックアップを行ってください。その後,ファイルの削除をお願いします。

Gmailの容量削減

全てのメールをバックアップして,パソコンのメーラに保存してください。その後,全学GmailのWeb画面からメールを削除してください。

バックアップ方法
削除方法

Googleフォトの容量削減

不要な写真は削除をお願いします。

  •  Googleフォトの一括削除機能はありません。GUI操作で全選択して削除お願いします。
  • Googleフォトとスマートフォンを連携していると,Googleフォトの容量が増えていきますので,連携を切るようお願いします。

よくある質問

Q1. Googleドライブでファイル共有していました。OneDriveには同じ機能はありますか?

A1. Onedriveにも,ファイル共有機能があります。こちらをご覧ください。

Q2. バックアップ用のハードディスクのおすすめはありますか?

A2. 機器の故障はすくなからず発生するため特定の機種を選別することは難しいです。2台目のハードディスク等をご用意していただき,2か所以上で重複保管することをお勧めします。