トップへ戻る

  • PCs and BookShelves

群馬大学総合情報メディアセンター

国立国会図書館デジタル化資料送信サービス

解説

国立国会図書館が所蔵する図書,雑誌、古典籍、博士論文などをデジタル化した約260万点の資料を収録しています。 そのうち,約150万点を図書館向けデジタル化資料送信サービスで提供しています。

収録内容

  • 国立国会図書館が所蔵する図書、雑誌、古典籍、博士論文など,約150万点
  • 白書、年鑑、報告書、広報誌、 雑誌論文など,約40万点の電子書籍・電子雑誌

詳細はこちら(国立国会図書館 図書館向けデジタル化資料送信サービス)をご覧ください。

利用環境

  • 中央図書館の専用端末のみ

利用時間

  • 月曜日から金曜日までの9時から17時まで

利用方法

  • 職員が端末を起動しますので,利用を希望される方は,サービスカウンターにお越しください。

提供元

国立国会図書館