トップへ戻る

         
  • PCs and BookShelves

群馬大学総合情報メディアセンター

  • ホーム
  • お知らせ
  • 2018年度のお知らせ
  • ギャラリー展示「哲学者・田辺元が群馬に遺したもの~群馬大学中央図書館貴重書コレクション・田辺文庫~」を開催します(8/28~9/26)

ギャラリー展示「哲学者・田辺元が群馬に遺したもの~群馬大学中央図書館貴重書コレクション・田辺文庫~」を開催します(8/28~9/26)

2018年08月21日

田辺元(1885~1962)は,西田幾多郎と並び京都学派を代表する思想家の一人です。晩年を群馬県の北軽井沢で過ごされ,遺言により蔵書の大半を群馬大学の図書館に寄贈してくださいました。中央図書館が所蔵する田辺文庫のうち,蔵書のほか,手稿や手帳から田辺元博士の思想・業績を振り返ります。今回の展示にあたっては,田辺元記念哲学会求真会のご協力をいただきました。

展示期間

2018年8月28日(火)~9月26日(水)

8/28(火)14:00~,川井博義氏(田辺元記念哲学会求真会代表)によるギャラリートークを実施します。

※申込不要・入場無料

 

 ポスター

↑ クリックするとPDFが開きます。

 

田辺元記念哲学会求真会ホームページ https://kyushinkai.jimdofree.com/