トップへ戻る

         
  • PCs and BookShelves

群馬大学総合情報メディアセンター

ScienceDirectバージョンアップのお知らせ

2010年09月01日

8月29日よりエルゼビア社電子ジャーナルサイトScienceDirectSciVerse ScienceDirect へバージョンアップされました。 変更および追加された機能は以下のとおりです。

■新プラットフォームSciVerse(サイバース)

フルテキストデータベース、書誌・引用データベース、ウェブ情報を統合して提供する新プラットフォームSciVerse(サイバース)がリリースされまし た。

  • ScienceDirect、Scopusは、SciVerseプラットフォーム上に統合され、それぞれSciVerse ScienceDirectSciVerse Scopusになりました。これによって、シングルサインオンが可能になるなど、両製品の相互運用性が高まります。
  • 新たにリリースされるSciVerse Hub(サイバース・ハブ)によって、SciVerse ScienceDirect、SciVerse Scopus、ウェブ情報の3つのソースの統合検索を可能にします。(※本学ではScopusは利用できません)
  • 研究者それぞれのニーズを満たし、研究効率を向上させる各種アプリケーションがSciVerse Hub上で利用できるようになります。

新プラットフォームの詳細はこちらから。
http://japan.elsevier.com/products/sciverse/sciverse_release_201008.pdf

■SciVerse ScienceDirect

  • SciVerseプラットフォームに統合されました。
  • イメージ検索が可能になりました。
  • 関連レファレンスワークの情報が表示されるようになりました。
  • 検索アラートの結果に6ヵ月間アクセスしなかった場合、配信が停止されます(Inactiveに変更されます)。

以下の機能は近日中にリリース予定です。

  • Reflect機能:論文ページのタンパク質、遺伝子などのキーワードをハイライトし、関連情報を参照できるようになります

新機能の詳細はこちらから。
http://japan.elsevier.com/sdsupport/sd_release_201008.pdf