トップへ戻る

         
  • PCs and BookShelves

群馬大学総合情報メディアセンター

教員展示コーナー「郷土トランプの魅力と可能性」を開催中です

2019年01月28日

1階アゴラの奥の教員展示コーナーにて,「郷土トランプの魅力と可能性」の展示が始まりました。今回の担当は,教育学部家政教育講座の田中麻里教授です。

田中先生は,「群馬」をテーマにした郷土トランプの制作を組み込んだ住教育実践に取り組んできました。これまでに制作された「東村・とみひろトランプ」や「NANMOKU(南牧村)トランプ」,「GUNMAトランプ」(3種)の現物を展示するほか,今期1年生の教養科目「学びのリテラシー2」の受講生が中心となって制作した「ぐんま防災トランプ」と,関連図書や論文を展示しています。
 それぞれのトランプに描かれた絵柄は,地域の子どもたちや大学生が1枚1枚描いた力作ぞろいです。この機会にぜひご覧ください。

 教員展示コーナー

 展示期間

2019年1月28日(月)~3月29日(金)まで

展示図書

 「ぐんま防災トランプ」のテーマとなった,群馬県内の自然災害に関する資料を展示しています。図書は全て貸出可能です。

図書リストはこちら

OPAC画面の図書リスト OPAC画面では,所在欄に「中央図1F教員展示」と表示されます